【婚活】40代バツイチ女性の出会いの場は?『モテる』人の共通点や特徴も解説

【婚活】40代バツイチ女性の出会いの場は?『モテる』人の共通点や特徴も解説

「40代で再婚なんてきっとムリ……」と思っていませんか?

たしかに20代、30代の頃と比べ出会いのチャンスは少なくなってきているかもしれません。けれど40代で再婚する人はたくさんいます。

ここでは40代の皆さんが幸せな再婚をするための出会いの探し方やクリアしておくべきポイントについえお話しします。

バツイチ40代女性の出会いはどこで見つける?

40代になると「再婚したいけれど、そもそも出会いがない」という人も多いのではないでしょうか?では、40代で再婚した人がどんな風に出会いを見つけているのか、みていきましょう。

その1.友達や知人の紹介

最も多いのがこのパターンです。
バツイチになったことを知った友達が周りのバツイチの男性を探して声をかけてくれたり、世話好きな年上の知人が紹介してくれたというケースもよくあります。

あなたのことをよく知っている友人なら、どんな男性ならあなたに会うかも分かるので、相性のいい人を紹介してくれる可能性も大。離婚して落ち着いたら、友達にそれとなく紹介を頼んでみてはどうでしょう?。

周りに年上の人が多いなら「バツイチになったので、誰かいい人がいたら紹介してください」と控えめにお願いするのもアリ。30代のときは離婚歴がある人が少ないかもしれませんが、年代があがるにつれ、離婚歴がある人の数も増えてきます。

30代より40代の方が「離婚歴があるから……」なんて躊躇わない出会いができるのです。

その2.職場での出会い

婚活と考えると相手の条件を色々と挙げてしまいますが、毎日顔を合わせている職場の男性なら条件にマッチしていなくても、だんだん好きになっていくことがありますよね。

長年、勤めている会社で新しく出会いを見つけるのは難しいかもしれませんが、40代で再婚した人の中には「新しい派遣先で出会った」という派遣社員の女性も多いようです。

同じ職場に勤めている相手ならランチや飲み会で一緒になる機会もあるでしょうし、自然に「飲みにいかない?」と誘うこともできますよね。

ただし、40代バツイチ女性に近寄ってくる男性の中には下心だけだったり、不倫関係を求めて男性もいます。時間を浪費することのないよう、相手をよく見極めるようにしましょう。

その3.趣味の集まりでの出会い

趣味の集まりに参加しているうちに、同じコミュニティのメンバーと仲良くなってお付き合いがはじまるというケースがあります。ただし、ヨガやフラダンスなど女性ばかりの趣味はNG。男性も女性も楽しめるような趣味ならなんでも OK です。

ちょっとオタクっぽい趣味でも、出会いにつながる可能性があります。なかにはポケモン Go がきっかけで再婚したという人もいますし、通っていたスポーツクラブで出会った筋トレ仲間との飲み会で彼氏が見つかったというバツイチの女性もいます。

趣味を通じた出会いは、もともと同じ趣味を持っているので、会話に困らないというメリットもあります。

ただし、出会いを求めて趣味のサークルに参加するのではなく、あくまでも自分の興味がある趣味の場で相手を見つけるというのがポイント。ガツガツしていると男性に引かれてしまう可能性大です。

その4.仕事関連の出会い

同じ職場ではないものの、取引先の相手やお客さんと話すようになり、プライべートでも会うようになったという例も少なくありません。 フリーランスで働いている人ならクライアントや同じ仕事をしたメンバーと仲良くなることもありますよね。

女性の場合、積極的に男性に声をかけるのは難しいかもしれませんが、フリーランス同士の集まりや仕事の飲み会にもたまには参加してみると出会いのきっかけになるかもしれませんよ。

その5.結婚相談所やマッチングアプリを使う

努力してみたけれど出会いがなかなか見つからないという人や少しでも多くの人に出会いた
いという人は、結婚相談所やマッチングアプリを使った婚活も並行して行なってみてはいかがでしょうか。

結婚相談所やアプリを使った婚活は時間がない人でもできるのが最大のメリットです。今の時代、日本だけではなくアメリカやヨーロッパでも SNS やアプリを使って知り合った相手と結婚するという例が少なくないのです。

相手がどんな人かわからないの不安という人は結婚相談所を利用してみてはいかがでしょうか。本格的に登録するだけではなく婚活パーティーに参加するだけでも視野がぐんと広がり、自分に足りないものが見えてくるかもしれませんよ。

男性に選ばれる40代バツイチ女性の共通点・特徴は?

「この人と再婚したい!」思える人に出会ったら、自分が選ばれる条件を満たしているか考えてみましょう。40代バツイチの女性でスムーズに結婚した人は以下のポイントを満たしていることが多いようです。

特徴1.精神的に自立している

40代で再婚したという女性に多いのは相手の男性が年下というパターン。場合によっては相手が初婚というケースもあります。彼らがなぜ年上のバツイチ女性を選ぶのか?それはバツイチの女性が精神的に自立しているからです。

離婚という人生の修羅場をくぐり抜けたバツイチ女性は、男性が仕事で忙しい時に何度もメールをしてきたり、男同士で飲みに行くことに対して、目くじらを立てたりしません。精神的に自立していて「放っておいても大丈夫」なので、男性が甘えることができる懐の深さがあるのです。

彼がいないと何も決められない、デートの度に何が食べたいと言われても、いつも「なんでもいい」と答えている人は要注意。自分の意思をおだやかに、かつしっかりと伝えられる女性を目指しましょう。

特徴2.頼るべきときは頼ることができる

精神的に自立した女性が好まれると言っても、男性はもともと主導権を握りたい生き物。困ったときに頼られるのが嫌というわけではありません。

辛いときに仕事の愚痴や友達の悪口を永遠と話すのは好まれませんが、具合が悪いときや家族に何かあったときなどは男性を頼るようにしましょう。すると「普段はしっかりしているけど、やっぱり彼女には俺が必要なんだ」と男性も自信を持ってくれるようになり、2人の関係もうまくいきます。

特徴3.収入面の安定や仕事に対するプライドがある

キャリアウーマンとしてばりばり働いている必要はありませんが、自分一人生活できるくらいの収入はあった方が男性に選ばれやすくなります。40代なのに経済的に依存しようとしていることが分かると、相手も引いてしまいます。

バツイチになって一人の時間がとれるようになったら資格を取る勉強したり、新しい仕事にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。本業とは別に在宅でできる副業にチャレンジしてみるのもおすすめですよ。

まとめ

出会いのチャンスが少なくなる40代。でも、チャンスがまったくないわけではありませんし、常に彼氏がいる40代バツイチの女性もいるのです。

スムーズに再婚している女性を見ていると、彼女たちの多くが肩の力を抜いてパートナー探しをしているという印象を受けます。「早くパートナーを探さなくちゃ」と焦る気持ちは相手に伝わるもの。大人の女性の余裕を見せるためにも40代の恋愛・婚活は気持ちに余裕を持っておくことが成功の秘訣と言えるかもしれません。

40代の再婚カテゴリの最新記事