バツイチ・離婚歴に罪悪感があるあなたへ。実は意外なメリットも…!

バツイチ・離婚歴に罪悪感があるあなたへ。実は意外なメリットも…!

「バツイチなんですよ」そうやって、初めて会う人に自己紹介をする時罪悪感を感じていませんか?
実は私も感じていました。
だって、一度結婚に失敗しているということ。そして、もう初婚じゃないんです。できれば隠したい過去だなって……。

昔みたいに「綺麗な体でお嫁に行くべき」なんて人はいませんが、それでも離婚歴があると、「あ、あぁそうなんだ」という反応されそうで怖いですよね。
けど大丈夫。

今や3割以上が離婚すると言われている時代。
気にする必要はありません。
それに、「離婚していること」には実はメリットもあるんですよ。実際に結婚相談所では、バツイチの方がモテるなんて噂があるほど。

この記事では、バツイチ・離婚歴のメリットを徹底的に説明します。
メリットを自覚した上でそれを武器に前に進みましょう!

もう悩まない!バツイチ・離婚歴のメリットとは?

「バツイチがなんのメリットになるんだ・・・!?」と思われたあなたにこそ、知ってほしいバツイチのメリット。メリットというか……「離婚歴に引け目を感じて、新しい恋や再婚を諦める必要はないんだ!」ってことを知ってほしいんです。

言い訳と思われるかもしれませんが、バツイチ・離婚歴がある人だからこその強みを知っておくのもひとつの手段ですよ。

メリット1.「初めて」ではないから、恋愛にも結婚にも余裕がある

子育て経験がある方はピンとくると思うのですが、1人目より2人目の子育てって楽ですよね。

それって、2人目が手がかからないというよりも、あなた自身のスキルが上がっているからなんです。

何かトラブルがあっても「この時期はこんなものなのよ」と大らかに構えられるんですね。
子育て経験がない方は、知らない道のドライブを想像しましょう。

初めて行く道を通る時、行きはとても長く感じると思うのですが帰りは行きよりも「早い」と感じるはずです。

つまり、結婚も同じことで一度経験しているからこそ「まあこんなものね」と余裕をもって構えることができます。

そこらへんに靴下を脱ぎ散らかしていた元夫に幻滅してイライラしていたあなたも、次も同じことをやられたら「ああ男の人はみんなこうなのよ」と諦めがつきますよね。もちろん、靴下を脱ぎ散らさない男性を探す「目利き力」もついているはず。

靴下だけではなく、多くのことをあなたは経験済みです。

仕事が遅くなって夕飯ドタキャンとか、子供を見ずにスマホゲームに夢中とか、うっすらピンクカビが発生しているお風呂とか。

もちろん経験しているからといって全てがうまく行くわけではありませんし、すべてを経験しているわけではありません。

けど、何も知らない初婚女性よりも必ず耐性がついていますし、対策する力がありますので家庭生活はスムーズに進みます。

メリット2.結婚に対する「夢」がないから慎重にパートナーを選べる

離婚・バツイチ経験者には結婚に対する「夢」が良くも悪くもありません。
育児を完璧にできるパパがいないことも、自分の気持ちを全部わかってくれる妻がいないことも知っています。
結婚生活を継続するためには、愛情だけではなく生活力、価値観の一致、受け入れる力、お互いの性格・生活態度を許容する心、などなど沢山のモノが必要ですよね。

だから、結婚に過度に期待することがないのです。

「大好きで愛しているから1分1秒も離れたくない。一生一緒にいたい」という情熱よりも
「人生のパートナーが欲しい」という気持ちで再婚を考えるはずです。

初婚の時のような勢いや情熱は少し減ってしまっている分、冷静さが勝るのでパートナー選びは慎重になります。

往往にしてバツイチ・離婚歴ありの男性・女性はモテます。

それが、将来につながる建設的な関係になるかどうかは別として、多くの異性から声をかけられることが多いでしょう。

そして、独身時代のように舞い上がることなく取捨選択できるはずです。
つまり、あなたはパートナーに期待することなく現実的な将来を想像しながらベストな相手を選ぶことができるのです。

メリット3.パートナーに期待せず自分で自然に動ける

完璧なイクメンは存在しませんし、家事が完璧にできる奥様もレア。
それを知っているあなたは、自分の役割を理解して無理なくパートナーをサポートできます。

1度目の結婚では「ああ今日もソファの上に洗濯物が山積みだよ。最低だな。」と思っていたあなたも、2度目はそれを指摘するよりも自分でやってしまった方が早いとわかっているので率先して片付けられるでしょう。

「お風呂上がりのタオルくらいカゴに入れてよね」とイラっとしていた女性も、それで喧嘩をするよりも自分がカゴに入れた方が早いことを知っています。

もちろん、お互いの生活態度や家事分担はすり合わせる必要はありますが、ちょっとした「心遣い」1つで結婚生活はびっくりするほどうまくいくのです。
そして、一度失敗したあなたなら、相手に不快な思いをさせることなく心遣いができます。

メリット4.「子供に対する態度」がすぐにわかる

これは子連れ離婚の場合のみに該当するお話なので、関係ないお話だなと思ったらスルーしてくださいね。
1度目の結婚では、出産してはじめてパートナーと子供との関係や相性、そして子供への態度がわかります。

けど、子連れで離婚した場合、すでにあなたのお手元にはお子さんがいるのでお子さんとパートナーとの相性をその場で確認することができるのです。

もちろん、すぐにはわかりません。
じっくりと時間をかけて慣れて行く必要はありますが、子供の理不尽なわがままや、抱っこして攻撃に直面した時のパートナーの表情を冷静に観察できるはずです。

そして「ああこの人なら大丈夫」とか、「いや、これは無理だ」などと判断することができます。
子連れで離婚した場合は、再婚の際に大きなハードルとなるのが子供です。

しかし、すでに子供がいることでパートナーが「良き父親」になれるかどうかも、前もってわかるというメリットもあるのです。

参考記事:シングルマザーの子連れ再婚・婚活成功のコツと下準備とは?

まとめ

もうバツイチ・離婚経験者は珍しくありません。
それに今回ご紹介したようにバツイチだからこそのメリットもあります。
最後におさらいしておきましょう。

・「初めて」ではないから全てを楽に受け止められる
・結婚への夢がないのでパートナーを慎重に選べる
・相手に期待せず自分で動ける
・子供への態度子育ての姿勢があらかじめわかる

意外と、メリットが多いですよね。
このメリットたちはどれも結婚生活を継続するためには超重要なことばかり。
一度結婚生活に挫折してしまったあなたは、そこから多くのことを学んでいます。
今は、きちんと理解できていないかもしれませんが「私には武器がある」ということを把握できれば、鬼に金棒です。
メリットをしっかりと自分の中で消化して、それを武器に新たな第一歩をふみだしてください。
あなたは異性からとても魅力的にうつるはずです。

バツイチ婚活と恋愛事情カテゴリの最新記事