40代男性の再婚率は?数字で知るバツイチ婚活調査

40代男性の再婚率は?数字で知るバツイチ婚活調査

「年上バツイチ男性の方がモテる」なんて耳にすることもありますが、実際のところどうなのでしょうか?

  • 離婚経験がある40代男性の再婚率ってどれくらい?
  • バツイチっていうだけで年下の女性と結婚できるって本当?

そこで今回は、40代のバツイチ男性にスポットを当てて、離婚した人の再婚率・40代バツイチ男性の年の差婚について検証していきたいと思います!

「バツイチで40代だけど結婚したい!」と考えているバツイチ男性さんは必見ですよ。

参考記事:30代男性の再婚率は?数字で知るバツイチ婚活調査

バツイチ40代の再婚率と全体の再婚率

離婚歴がある40代男性の再婚率を知る前に、日本の結婚したカップルにおける再婚の割合を確認してみましょう。

厚生労働省が発表した平成28年度人口動態特殊報告「婚姻に関する統計」によると、平成27年に結婚したカップルのうち、どちらかが再婚、もしくは両方再婚者というカップルは全体の26.8%でした。

年間の結婚したカップル数の3分の1の夫婦が離婚する時代とはいえ、再婚の占める割合が高いですよね。

日本でも、再婚カップルは珍しいものではなくなったのです。

では、気になる40代のバツイチ男性の再婚率を確認してみましょう。といっても、「結婚者における離婚経験がある40代男性の再婚できた割合」というそのものズバリの統計はないので、先ほどご紹介した厚生労働省の統計の中から、「離婚後5年以内に再婚した割合」というデータをご紹介します。

【年齢、男女別】離婚してから5年以内に再婚した人の割合

平成19年から23年の間に離婚して、5年以内に再婚した40代男性の割合の平均

  • 40歳から44歳……22.74%
  • 45歳から49歳……19.7%

40代前半、後半ともにおよそ5分の1以上の男性が、5年以内に再婚しています。

5人に1人と聞いて、「多い!」と思いましたか?

それとも「少ない?」「5人に1人しか再婚できない」と考えるのか、
「5人に1人も再婚できる」と考えるかで、今後の流れが変わります。

そもそも、結婚すること自体が難しくなっているので何もせずに、ただ相手が現れるのを待っているだけではバツイチだろうとバツナシだろうと結婚は難しいもの。

だから、「5分の1に入ってやる」という意気込みで婚活に取り組むことが重要です。

バツイチ40代男性は『年下女性』と再婚するパターンが多い

バツイチ40代男性の5分の1は5年以内に再婚という勇気が出る事実を知ったところで、次は40代バツイチ男性が再婚している女性について掘り下げてみましょう。

参考にするのは平成28年に厚生労働省が発表した「婚姻に関する統計」です。

この統計の中には「夫妻の初婚・再婚の組み合わせ別にみた平均婚姻年齢および年齢差の年次推移」という調査があます。

これで何がわかるかというと、バツイチ男性と再婚した女性の平均年齢です

平成27年に結婚した全夫婦の統計からチェックしてみましょう。

・平成27年に結婚した夫婦の平均年齢……夫:33.3歳、妻31.1歳
・平成27年に結婚した初婚夫婦の平均年齢……夫:30.7歳、妻29歳

お互いに初婚同士であれば、夫婦の年の差は1歳に満たないのです。

では次に夫が再婚で妻が初婚という夫婦の平均婚姻年齢を見てみましょう。

夫が再婚で妻が初婚という夫婦の平均婚姻年齢

・夫が再婚妻が初婚の場合の平均年齢……夫:39.6歳、妻32.9歳

なんと!!
バツイチ男性の方がバツナシ男性よりも若い女性と結婚しているのです。その差はなんと約7歳。

意外と年下女性の方が、離婚歴に理解を示してくれるのかもしれませんね……。

夫、妻ともに再婚の場合の平均年齢は?

ちなみに、両方再婚の場合の年の差も確認してみましょう。

夫、妻ともに再婚の場合の平均年齢……夫:46.4歳、妻42.5歳

なんと、相手もバツイチの場合は4歳も年の差の上に、男性の平均婚姻年齢は46.4歳です。

つまり、40代のバツイチ男性はバツイチ女性であれば平均4歳年下の女性と再婚できる可能性が高いということですよね。

相手が初婚の場合の、バツイチ男性の平均年齢も39.6歳なので、40代でも十分初婚の若い女性が狙えるということ。この統計からわかったことは「40代バツイチ男性は年下の女性と再婚することが多い」ということでしたね。

これは、厚生労働省がすべての結婚のデータをもとに集計した統計だから信憑性は抜群。

40代だからと再婚を諦めていた方は、今すぐ目を覚まして婚活をスタートしましょう。

最初の結婚よりも、若い奥様が見つかる可能性が高いかも…!?

結婚していない2、30代の女性にとってバツイチの年上男性は「優しく包んでくれる大人」というイメージがあります。

40代バツイチブランドは健在ということがデータでもわかりましたので、自信を持って婚活しましょう!

40代バツイチ男性が最良の相手と出会う方法

40代のバツイチ男性は年下女性を射止める傾向にあることはわかったものの、家でのんびりと理想の相手が現れるのを待っていては「5分の1」には入れません。アグレッシブにお相手を探しましょう。

とは言っても、悠長に合コンや街コンで相手を探している時間はありませんので、結婚相談所やマッチングサイトなどの「真面目に結婚相手を探している女性が集まるサービス」に登録して、「バツイチ40代男性でもオッケー」という女性を探してもらいましょう。

合コンや街コンでは、「40代男性と結婚しても良い」と考える、結婚願望がある女性と出会える確率は高くありません。

そもそも、結婚したいと熱望している女性が減少しているので、お付き合いしても結婚までこぎつけられる可能性が低いのです。

40代のバツイチ男性は「結婚したいのにしてくれない」というジレンマに付き合っている時間的ゆとりはありません。
だから、「結婚願望がある女性」が集結している結婚相談所等を活用して効率よく理想の相手を探してください。

40代バツイチ男性には、年下女性と再婚できる可能性が秘められています。無駄な時間を過ごして、貴重な40代をスルーしてしまわないために、早めに行動に移すことが重要です。

参考記事:バツイチで再婚したい方が知っておきたい!離婚者さんの婚活準備マニュアル

まとめ

40代男性が5年以内に再婚する確率は5分の1。再婚を諦めている人も含まれている数字などで実際にはもう少し高くなります。

そして、40代男性は年下の女性と再婚することが多いことが、厚生労働省の統計でも明らかになっています。

つまり、40代のうちに再婚相手を探せば、年下の女性と結婚できる確率が高いということです。

初婚男性よりも、年下の女性をゲットできると聞けば、婚活にも俄然やる気が出ますよね。貴重な40代を消費しないために、バツイチ40代男性は早めに再婚活をスタートしましょう!

参考記事:ぶっちゃけバツイチ男性はあり?なし?絶対チェックしたい危険度診断!

数字で知る離婚・再婚調査カテゴリの最新記事